大丈夫☆☆

ムッタのアジソン病が数年ぶりに悪化して約一か月経ちました。

電解質に異常が見られ、点滴をすることになるまでのムッタの体調。

食欲あり。嘔吐なし。若干便秘気味。多飲ではないが若干トイレの回数が多い。

ただ、時々部屋の隅っこで小さく丸くなっている事がありました。

アジソン病(副腎皮質機能低下症)

副腎から出るはずのホルモンが出なくなる、もしくは少なくなる病気です。

ホルモンが少なくなると・・ストレスに対して弱くなるし

体内のイオンバランスが崩れてきます。

通常はあまり激しい症状は出ないですが、

そのままにしておくと命にかかわるショック状態に陥る事があります。

治療方法は副腎皮質から出るホルモンの量が少ないので、

それをお薬で補えばいいのですが、それぞれに必要なホルモンの量が違い、

薬の微妙な量の調節が必要です。

ムッタも薬の量が決まり非常によく反応して、病気であるのを忘れるぐらい元気な状態が

何年も続いていたのですが、アジソン病は一生治りません。

少なくなったホルモンをお薬で補充しているだけなのでお薬を飲まないと、

体の中のホルモンの量は減ってしまいます。お薬で維持しているだけなのです。

その命のお薬の量を今回2倍に増量しました。

増量から2週間、その間も落ち着きがなかったり、かと思うと元気なく隅っこで

丸くなったり・・・

ようやく、落ち着きかけてきたかな・・という状況です。

お薬の量的にはかなりの量になってるので、今後増やすのはどうか・・と

いう感じです。

食欲・元気に異常がなければ、様子を見ましょうという状況なので

ストレスにならないよう気をつけてますが・・・これも難しいですね・・

今まで平気だったことにもストレスを感じるようになるかもしれないし・・

そんな感じで、ここ1ヵ月は常に気を配って。とやっていたので、

私自身、神経質になってたかも・・・


アジソン病。珍しい病気で通院している病院の先生も1症例見た事がある位とか・・

お薬を飲んでるから安心と思ってたけど、今回の悪化で改めて病気の怖さを

思いだしました。

それでも、ご飯も食べれるし、お散歩も行けるし。

だから大丈夫大丈夫!!




3つのカテゴリーに参加中です☆☆
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ


スポンサーサイト
sidetitleヒトならいくつsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

テリまま

Author:テリまま
管理人のテリままです。
どうぞよろしく。
ボステリのムッタ・テリオと
犬目線・人目線で日々の出来事を
つづっていこうと思います。

sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleお友達更新sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle最新トラックバックsidetitle